【シンガポールグルメ★★★★☆】シンガポールでおススメのお茶屋さんでティーバッグを注文Antea Social*ブログ毎日投稿340日目



今日は僕ら家族がおすすめするシンガポールのお茶屋さんのお話。



WFHには欠かせない

昨年の3月末ごろから本格的に始まったワークフロムホーム(WFH)が、ワーキングスタンダードになってから、家のオフィス環境を整えてきて、今やっと完全に落ち着いた。



その中でも常に消費していくものがある。



それは



『コーヒーとお茶』



家で作業するにあたり、このコーヒーとお茶を充実させることはめちゃめちゃ大事だと思っている。



なぜならこれがおそらくもっとも簡単にできる息抜きだから。



オフィスにいれば誰かと雑談したり、お昼に外に出てリフレッシュしたりとあるが、それが難しい中でコーヒーとお茶は効率よく作業する要因の中でかなり重要度が高い。



最初はスーパーのコーヒーやお茶で済ませていたのだけど、人間面白いものでだんだんとより良いものを探したくなる。



そこで今回は僕がおすすめするお茶について。



オススメのお茶屋さん『Antea Social』

以前訪れたお店で



『Antea Social』



というお店がある。



家族経営で一丸となっていいお店作りを目指している雰囲気がビシビシと伝わってくるお店だ。











店内では主に台湾や日本から仕入れられたお茶や陶器なども買うことが出来るので、僕の家族が大好きなお店だ。



そんなお気に入りのお茶屋さんでいろいろなお茶がオンラインで買えるので、今回購入してみた。



Antea Socialでオンラインショッピング

SGD60以上を買うと送料は無料なので結構おとくにお茶を買うことが出来る。







お茶もいろんな味があって、特にフルーツ系のお茶がめちゃめちゃおすすめ。



家での休み時間がめちゃめちゃ充実する。



巨峰やライチ、マンゴーやピーチ等いろんなフルーツティーがあってお好きなものを。







注文してから1週間くらいで届く。



お気に入りのお茶たちが到着

早速届いたので開封していく。







包装もきれいにされていて、お店の丁寧な対応を思い出させる。







今回購入したのは全部で5つ。



KYOHO GRAPE OOLONG、MANGO OOLONG、LYCHEE OOLONG、PEACH OOLONG、KUKI HOJICHAだ。







この中でもKYOHO GRAPE OOLONGとPEACH OOLONGはめちゃめちゃオススメ!



フルーツティー独特の酸味やくどさはなく、ほのかに香るくらいでとても美味しいお茶だよ!



既にティーバッグになっているので、袋から取り出してすぐに飲むことが出来る。
オススメのお湯の温度も書いてある。







こちらはMANGO OOLONG。
カップ2杯分くらいは飲めるような茶葉の量になってるよ。







皆も家でのティータイムや、仕事中の息抜きにAntea Socialのお茶で休み時間を充実させてみては?



それではまた明日!



今回紹介したプロダクト

Antea Socialオンラインショッピング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です