【シンガポールグルメ★★✰✰✰】初めてのMonster Curry*ブログ毎日投稿277日目



今日は久々に外でカレーを食べたお話。



最近のカレー熱

『カレー』



それは日本人のソウルフード。



起源はインドに始まるのだろうが、日本には独特のカレー文化がある。



このカレーだが、いろいろな調査をしてみると驚くべき事実が。



カレーは元来インド発祥の食べ物であることには疑いの余地はないが(インドのカレーはマジでゲロウマ)、なんと日本にあるカレー文化は実は明治時代にイギリスから入ってきたらしい。



Wikipedia先生にもその旨が書いてある。



なにやらインドはかつてイギリスの植民地だったことから、統治していたイギリス人が自国に帰り、アレンジをしたものが王室のメニューにもなり、そこから日本に伝わったのだとか。



マジけ。



食べ物にも歴史があるもんやなー、と感嘆しておりますが、今日の本題、そう、カレーを食べてきたお話。



Monster Curry

舞台はTanjong Pagarにある100amというショッピングモールの中の



『Monster Curry』







100amには何度も何度も行っていて、何度も何度もこのMonster Curryの前を通っているのに、これまでその存在に気がそそられることはなかった。



そしてある日、家族と話していると珍しく



『カレーでも食べに行く?』



そんなノリでMonster Curryにやってきた。



テーマカラーの赤は、これでもかってくらいインパクトある笑







壁もモンスターのキャラで飾られていて、子供には多分すごくけるよなー







ライトは可愛い提灯の様になっている。







異様な雰囲気の中で、注文を。



注文・実食

注文はQRコードから。







まずはほうじ茶でお口の潤し。







そして注文したものが到着。



まずはPork Shabu-Shabu Omelette Curry
このカレーは1辛で注文した。
この1辛でも結構辛い。
ちょっと納得いかないのは、カレーは激熱で食べたい僕にとっては『圧倒的にぬるい』。
味も、うーん、僕的には物足りない感じだった。







そして次にFried Shrimp Curry
このカレーは3辛で頼んだのだけど、大失敗笑。
辛すぎた笑
エビフライはサクサクで熱々だったし、カレーは熱々だったので美味しかった。
でもやっぱりカレーは具材がゴロゴロ入っている方が美味しいなということで、『やっぱり家で作るカレーが一番や!』と実感した。



3辛はハートが3つ





カレーってやっぱり、それぞれ家庭の味があるし、その期待値があるからどうしてもハードルが高くなる料理だと思う。



その中で『誰にでも愛されるカレー』を出しているのは納得いくし、シンガポール人には正解のカレーなのかもしれない。



生意気だけど、僕には少し物足りなかった。



チャンスがあればみんなも食べてみてね。



それではまた明日!



今回訪れたお店

<お店>
Monster Curry 100am

<住所>
100 Tras Street 100AM, #02 – 17/18/19, 079027

<HP>
http://www.monstercurry.com.sg/

<IG>
https://www.instagram.com/monstercurry.sg/?hl=ja




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です