【シンガポールグルメ★★★★☆】シンガポールの都心でも美味しいPorridgeを食べられるよYan Ji Seafood Soup*ブログ毎日投稿364日目



今日はオススメのPorridge(お粥)が食べられるお店のお話。



以前訪れたお店もオススメ

以前、シンガポール人である家族に連れられてPorridgeが食べられるお店に行った話を書いたが、ここのPorridgeは定期的に無性に食べたくなるくらい本当にオススメ。



ボリュームもあるし安いし、何より味がめちゃめちゃ美味しい。



ローカルの人しか行かないようなお店なので、是非開拓してみて。



【シンガポールグルメ】シンガポール人が朝食に食べる人気のお粥屋さんに行ってきた!*ブログ毎日投稿162日目





少し不便なところにあるけど、電車とバスを乗り継いでいけばサクッと行けるので、是非是非行ってみてほしい。



場所はFunan

今回紹介したいPorridgeのお店は、都心にある



『Funan Mall』の中だ。







ここでは主に電化製品や、その他雑貨、飲食店などが軒を連ねている。



僕はここでカメラを購入したのだけど



(後編)【ガジェット】 カメラ超ド素人が散々迷ってこの一台に決めた。Nikon Z50 *ブログ毎日投稿103日目

(中編)【ガジェット】カメラ超ド素人が散々迷ってこの一台に決めた。Nikon Z50 *ブログ毎日投稿102日目

(前編)【ガジェット】 カメラ超ド素人が散々迷ってこの一台に決めた。Nikon Z50 *ブログ毎日投稿101日目





いろんなお店をまわったけど、カメラを買うのであればFunan Mallの中にある



『TK Foto』



が断然オススメ。



スタッフの中に数名、癇に障る人がいるけどメガネをかけたちょっと白髪交じりのオジサンがいればあなたはラッキー。



ちょっと話はそれたが、紹介したいお店はこのFunan Mallの2階にある。



Yan Ji Seafood Soup

今回紹介したいお店はここ



『Yan Ji Seafood Soup』







このお店、お昼時間になろうもんなら大分待たなければいけないほど超人気店。



以前家族で訪れたときに、フィッシュスープに麺を入れたものは食べたのだけど、



『ここPorridgeも美味しいんだよ』



と言われて気になっていたので行ってみた。



注文はカウンターで行い、支払いは現金でもカードでも行ける。



メニューの中から一番下にあるPorridgeの欄から、今回は『Toman Fish Gourmet Porridge』を注文。







お店の中には大きくはないけど座れるスペースもあって、常に席が埋まっていている状態。
これはお昼も夜も同じ。







僕の前にもかなりの数の注文者がいたので、結局20分くらい待ったかな?
その間キッチンで働くスタッフの方々は大忙し。
2人でオペレーションしているのに、とても効率よく働いていた。







そして持ち帰って実際に食べてみる。





実食

持ち帰りの用の袋の中には、スプーンやお箸はもちろん、パクチー、2種類のソースも入っている。



左側のソースは少し酸味があって
右側のソースは醤油に唐辛子を刻んだもの





ふたを開けた瞬間に魚の出汁の効いてそうなすごくいい匂いがして、パクチーのすっきりした香りと相まってすごく食欲をそそる。







中には結構な量の魚が入っていて、案の定出汁がものすごく効いているだけでなく







豚肉を使った肉団子も入っていて、その出汁も効いていて、おまけに食感のアクセントもでるし、思っていたよりもめちゃめちゃ美味しかった。







魚も肉団子も美味しいのだけど、とにかく出汁が美味しくて男性には一つでは足りないかもしれない。



聞いてみれば大盛りとかもできるのかもしれないけど、確認したわけではないのでもし知っている人がいたらこっそり教えてください(^^)



値段はちょっと良心的ではないけど、おいしいPorridgeを都心で食べられるという点ですごくオススメのお店。



人気なのもわかる味なので、みんなもぜひ試してみて。



それではまた明日!



今回訪れたお店

<お店>
Yan Ji Seafood Soup

<住所>
107 North Bridge Rd, #02-05, Singapore 179105

<HP>
https://www.capitaland.com/sg/malls/funan/en/stores/yan-ji-seafood-soup.html

<IG>
https://www.instagram.com/yanjigourmet/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です