【日常】祝・ついに一年書き続けた*ブログ毎日投稿365日目



遂にこの日が来た。



始まりはコロナの影響から

ついに、遂にこの日が来た。



振り返れば2020年4月29日。



コロナが世界中に猛威を振るい始めた時期。



世の中のこれまでの多くの常識が通用しなくなり、人々はライフスタイルを強制的に変えることを迫られ、多くの人が仕事を失った。



だがコロナは決してネガティブなものだけを生み出してだけでなく、人々にこれまでの生活・生き方を見直す時間をくれた。



これまで仕事づくめで家族と過ごす時間をじっくり取れなかった人、仕事に忙殺されてなんのために働いているのか分からなくなっていた人、そんな人たちに『本当に大切なものはなにか』を考えさせてくれる時間をくれた。



そしてそれは同時に人々に『これまでの自分を変化させるキッカケ』『新しい何かを始めるキッカケ』をも与えてくれた。



いままで料理をしなかった人が料理やパンを家で焼くようになり、洗濯・掃除をしなかった人が家事に価値を見出すようになったり、DIYやキャンプを始めてみたり。



コロナはいろんなものを奪ったけど、同時にいろんなものを見直す・創造する機会をくれたのだ。



そして何を隠そう僕もその一人であり、これまで考えたこともなかった



『よしブログを始めてみよう』



そう思ったのが今日から365日前の2020年4月29日だったのだ。



ブログを始める上で

僕が皆さんと同じように、『新しい何かにチャレンジしよう』と思い立った時に考えたのがブログだったわけだが、『なぜYouTubeじゃなかったのか?』という質問をたくさん受ける。



かくいう僕も、最初はYouTubeを始めてみようと思っていたのだが、何か新しいことを始める上で自分に課題を与えたいと思っていた。



それが



『一年間絶対休まずに、毎日やり続ける』



ということ。







この課題を考えたときに、YouTubeは現実的じゃないと思った。



そしてまずは出来ることから始めて、その先にYouTubeというものがあるならそこから更に挑戦すればいいと思ったのだ。



僕はとても怠惰な人間で、新しいチャレンジをするときには強制力を働かせないと直ぐに飽きてやめてしまう。



ただブログであれば、どんなに忙しくても1時間という時間を毎日とることが出来ればきっとやれそうだったのだ。



そして『一年365日必ずやり切るんだ』という思いのもと、



2020年4月29日、僕はブログを書き始めた。



ブログを始めて学んだこと

ブログを始めるといっても、正直何から手を付けていいのか分からないし、ゼロから情報収集していろいろ試行錯誤しながら進めることになった。



ドメインを取得する、いやその前にどんなドメインにするんだ?



サーバーを借りる、でもサーバーひとつとってもいろいろベンダーがあるぞとか。



とにかく訳の分からない状態で、ひたすら情報収集をしながら創り上げていくのだった。



そしていざ環境が整うと、



『で?何を書けばいいんだ?』



最初は何を記事にしていいのかさえ分からないのだ。



そこから書き始めても、主語を俺にするのか、私にするのか、ですます調で文章作るのか、そうじゃないのかなど小さなことでいろんな試行錯誤をするようになる。



更にブログの見てくれ、つまりはデザインにもこだわりが出てきてコードをいじくったり、画像の変換方法などいろんなところに目が行くようになる。



読み手のことを意識して書くことに気を付けたり、どうすれば自分が書いていることが感想文にならず、情報として受け取ってもらえるかなど、たかがブログと言えど本当にいろんなことを考え・学んだ。



そして一年間、ブログを書き続けて得た大きな学びを一つ挙げるとすれば



『やっぱり始めたときが、始まったときなんだ』



とうこと。








すごくありきたりで、どこにでもあるような言葉なんだけど、このことを痛感している。



最初はやると決めたけど、何をしていいのか分からないし、途中『そんなことやって何の意味があんの?』とか辛らつな言葉をもらったりもしたし、閲覧回数はいまだに全然少ないけど、それでも



『始めることが出来れば、後は自分で道を作っていくだけ』





なのだ。



思えばシンガポールで会社を設立したときも同じ。



周りに同じように日本人で会社をシンガポールで設立した人はいない。



お金を出せばサポートしてくれる会社はあったけど、お金はたくさんかかるしそんな余裕もない。



でも起業すると決め、その実現のために動くことさえ、始めるコトさえできればあとは何とでもしていくのだ。



そして会社を始めて複数年が経過するが、未だにぎりぎり赤字を出すことなく経営も出来ている。



ブログを始めて改めてその学びを再認識することが出来た。



『始めたときが、始まったときなんだ』



『歩き出せばその先に道はなくても、自分が歩く道をつくればいいのだ』



これから

本日2021年4月30日をもって、ブログの毎日投稿は一旦終わりとする。



正直挫折しかけたことも何度もあったし、ブログを書き続けることがストレスになることもあった。



時には酔っぱらいすぎて文章がめちゃめちゃな記事もある。



でも始める前に決めた一年やり続けるという決意を全うすることが出来て、本当に今は清々しい気持ちでいっぱいだ。



こんなに達成感を味わうことが出来るとは思っていなかったし、久しぶりに『やり切った』という感覚。



一年頑張ってよかった。



そしてこれからはまた新しいことにチャレンジしたい。



一つ目は、これまではとにかく一年書き続けるということを目標にしてきたが、これからはより質の高い、価値のある情報をこのブログで書いていきたい。



分野は決めていないけど、とにかく読者にとって良質な情報を届けていきたい。



そしてもう一つはこのブログを始める前に迷っていたYouTubeを始めていきたい。



既にいくつかどういった動画を撮っていこうかは決めているので、まずはこの2つを新しいチャレンジとしてやっていきたいと思う。



ひとまずこれまで一年間書き続けた自分にお疲れ!ということと、また新しい自分に挑戦するために頑張ろう!とエールを送りたい!



これからもこのブログは変わらず更新していくので、読者の皆さん引き続きよろしく!!!






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です