【シンガポールグルメ】超絶おすすめのブランチ。シンガポールでブランチするならここ!(1/2) *ブログ毎日投稿187日目



今日はシンガポールで超オススメのブランチ出来るお店の話。



舞台はセントーサ

今回訪れた場所は、シンガポールでみんな大好きセントーサ。



ユニバーサルスタジオや、ウォーターパーク、ビーチなど観光やちょっと南国気分を味わい時には最適な場所だ。



最近はStaycationの需要もあって、シンガポールの現地人もセントーサ島にあるホテルに泊まったりと密かにローカルの熱も上がっている。



Staycationの別記事はこちらからどぅーぞ!

【シンガポールの日常】(後編)The Fullerton HotelにStaycationしてみた!*ブログ毎日投稿154日目

【シンガポールの日常】(中編)The Fullerton HotelにStaycationしてみた!*ブログ毎日投稿153日目

【シンガポールの日常】(前編)The Fullerton HotelにStaycationしてみた!*ブログ毎日投稿152日目





そんなセントーサにお勧めのブランチが出来ることがあるということで、家族と一緒に行ってみた。



Vivo Cityからセントーサ島へ

シンガポールのセントーサ島へは、地下鉄(MRT)の紫ラインの「Harbourfront駅」にあるショッピングセンターVivo Cityから行くことが出来る。



Vivo Cityの3階にセントーサ行きのモノレールがあるのでそれに乗っていくのが一番手っ取り早い。



改札






乗り場は一つなので迷うことはない。








電車に揺られて二駅目の「Imbiah駅」で下車。








駅を降りていき右手の出口へ出る。








そして大自然の中を歩いていく






大自然の中を歩き爽快な気分に

改札を右手に出るとお店までは少し歩く。



コロナの影響か、今がチャンスと見てかセントーサのあらゆる施設は現在改装中なところが多い。



マーライオンも改装中だ






そしてここから自然を感じながらお店まで向かう。








実際に見てみないと伝わらないんだけど、シンガポールの木々たちは本当に美しい。
見る木々や植物は本当に自然の雄大さを感じるし、国を挙げての管理が行き届いていてとても気持ちがいい空間がシンガポールのいたるところにある。



そしてGunner Laneを上がっていく。







するとなにやら見えてきた。








あまり知られてはいないが、僕個人的にめちゃ押しできるホテル「The Barracks Hotel」








今回訪れたお店はこのホテルの一角にある。



このホテルの施設と合わせて、お店の様子はまた明日お届けしたい!



楽しみに待っといてください!






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です