【シンガポールグルメ】モロッコはマラケシュ発祥のコーヒーを飲んでみた!*ブログ毎日投稿156日目


今日はコーヒーについての話。



コーヒーに触れる機会が急増

ブログを始めてというもの、カフェ巡りをすることがすごく多くなって同時にコーヒーに触れる機会もすごく増えた。



そしていろんなお店のコーヒーを飲んでいくと、だんだん自分の好きなコーヒーの味っていうのが分かってくるようになってきた。



過去記事にもいろんな美味しいコーヒー屋さんのことを書いているので是非読んでみてほしい。



これまでの僕のオススメは断然



『Baker’s Bench Bakery』

【シンガポールグルメ】焼きたてのパンが食べられるおすすめのカフェ*ブログ毎日投稿138日目





『Nylon Coffee Roasters』

【シンガポールグルメ】Wow wow wow, 美味しいコーヒー屋さん見つけたよ。*ブログ毎日投稿113日目





『Arabica Coffee』

【シンガポールグルメ】日本人が創業したコーヒーショップが、シンガポールだけでなく世界を席巻しつつある *ブログ毎日投稿118日目





この3つだ。



そんなコーヒーに触れる機会も増えたからか、それに通じた家族から不意にあるものをもらった。



BACHA COFFEE

今回家族が突然、何のお祝いでもないプレゼントをもらった笑



最近コーヒーを飲む機会が多く、味の好き嫌いも家族に伝えていたのでそれを鑑みてふと買ってきたらしい笑
ありがたいね(^^)



それがこれだ!








『BACHA COFFEE』



パッケージにも書いてあるけど、モロッコのマラケシュっていうところが発祥みたい!
勝手なイメージだけどモロッコってコーヒーおいしそうだもんね笑



僕はお店には行ってないので、どんな感じの店舗かはまた後日僕も行ってみたい!



パッケージが特に可愛くて、これにお土産入れて渡すだけでも使えそうな感じ笑



この紐がね!ええで!






この紙袋、中のデザインもこってまっさ!







肝心の商品はこんな感じ!








高級感有りますやん。



箱の開け方も、ちょいと洒落てますやん。







そして中を開けてみる。
バスン!







この白い紙はコーヒーの入れ方が書いてある感じ。




日本でもよくあるようなインスタントコーヒーの淹れ方と一緒





肝心のコーヒーのパッケージ。








コーヒーの袋にはこのコーヒーの特徴や味に関することが書いてあって、自分の好みがわかっている人にはとても親切。
僕の家族は、僕がコーヒーの中でもチョコの味が少し感じられて、トフィ風味のある少し甘さを感じることが出来るコーヒーが好きなのを知っていてくれるのでそれをもって買ってきてくれた。



ありがたい。



いざコーヒーを淹れてみる

コーヒーの淹れ方は日本でもよく見られる方法。
まずは中身を取り出して








お湯を注ぐ部分を切り離し








カップにセットする。








ここまでセット出来たら、後はお湯を注ぐだけ








このお湯を注いでいるときに驚いたのが、コーヒーの香りの強さ!
部屋の扉を閉めて自分の部屋でコーヒーを淹れていたのだけど、隣の部屋にいた家族から



『コーヒー淹れてる?』
『すごいいい香りがする』




と。








それぐらい強烈なコーヒーのいい香りが部屋中に立ち込めていた。



実際に飲んでみると、もう僕の好みピッタリの味ですーごく美味しいコーヒー!
あまり酸っぱいのとか、苦みが強いのは好きじゃないのでこのコーヒーはすごく僕にあっていると思う(^^)



特に飲んだ後のコーヒーったらしさがなく、すっきりと飲め程よい甘さも感じるコーヒーだ。



比較的値段もお手ごろだし、スタバのコーヒーに飽きた!という人にはこのコーヒーの選択肢はありだと思うよ!



日本へのお土産にもいいかもね!

日本にはまだ進出していないみたいだからお土産にもきっと喜ばれるんじゃないかなー!



ちなみに味の種類は、数えきれないくらいあるので選ぶのが大変かもしれないけど好みの味を見つけてみてね!



オンラインショップはここから行けまっさ!



それではアスタマニアーナ!