【シンガポールグルメ★★★✰✰】名前の通り閑静な場所に小さなお店を構えているカフェLittle Part 1 Cafe*ブログ毎日投稿270日目



今日は家の近くに素敵な場所があったよってお話。



ノスタルジックな場所を抜けて

今回訪れた場所は家から歩いて行けるところにあって、僕の大好きなEverton Parkという場所を抜けていく。



Everton ParkのHDB一階にはたくさんいいお店がある
Everton Parkには野生の鶏がいて、今日も平和を確認





Everton Parkを少し抜けたところにEverton Roadがある。







ここから先にはシンガポールのノスタルジックな景観があって、とても閑静。



週末にはここで風景画を描いている多くの人に出会う。







このあたりで一番のアイコニックなペイントも。






お店のある通りも昔のシンガポールの雰囲気を感じられる

シンガポールにも数は少ないけれど、こんな感じで昔のショップハウス(1階はお店で2階が住居タイプの家)が並んでいて、いろんな色でペイントされていてとてもかわいい。







そしてこの可愛いショップハウスのある通りを、最後まで歩ききると今回訪れたお店がある。



Little Part 1 Cafe

通りの一番端っこにあって、角がお店になっているのだけど、通りもかわいいしお店の見てくれもすごくかわいい。







入り口は正面から左手にあって、雰囲気はとても入りやすい。







お店の中は見た目以上にすごく雰囲気のいいくつろいだ空間になってるよ。







外に見える景色が閑静だからかなー、本当にゆったりした時間を過ごせる場所だ。



車の通りはほとんどない。



外の席にも座れるよ




注文・実食

注文は他のお店と同じようにQRコードをスキャンして、ネットで注文。







まずはKOKU YUZU KUKICHA

外は気温が高い日だったので冷たいお茶がとても美味しい。
柚子の香りがほんのりする優しい味だ。







そしてRemedy Blood Orange

ノンシュガーなので甘さは控えめだけど、炭酸が効いていてオレンジの甘さが弱めののどが渇いた時のオジサンには抜群の飲み物。
おそらく子供も好きな味だと思う。







食べ物はトマトスープ

こういったものが美味しいと感じるようになったのは年を取った証拠だな。
トマトの酸味が程よくて、何よりスープが熱々なのは正義。
シンガポールではスープの類がぬるい時は結構あるので、ギンギンに熱いスープは良き。
一緒についてくるパンも、どんだけやねん!ってくらいふわっふわサックサク。







そして最後にSchnitzel

シュニッツェルはドイツやオーストリアでよく食べられるもので、塩コショウのしっかり効いたとんかつをイメージするとわかりやすいかな。
久しぶりに食べたけど、やっぱ小手の類は美味しいよ。
ただマッシュドポテトのクオリティーが今一つ!!!



透明のソースは伏木が味だったけど甘さがある感じで美味しかった





食べたもの以外にも、ピザやパスタ、そしてデザートなどもすごく美味しそうだったので、次回はもっとがっつり食べに来よう!





食べ終わったら少しゆっくりして、人や車どおりが少ない外をぼんやり見ながら家族といろんな話をして素敵な時間を過ごせた。



店内はロックな感じもするけど、本当に時間をゆっくり過ごせるのでいつも忙しく過ごしている人はこのカフェおすすめだよ。



それではまた明日!



今回訪れたお店

<お店>
Little Part 1 Cafe

<住所>
54 Blair Rd, #01-01, Singapore 089954

<HP>
http://www.littlepart1cafe.com/

<IG>
https://www.instagram.com/littlepart1cafe/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です