【雑記】ahamoに乗り換えの際にMNPの有効期限が切れた時の対処法*ブログ毎日投稿351日目



今日は昨日の記事に関することを。



ahamoに申し込んだ

昨日2021年4月15日、父のスマホプランをLINE Mobileからahamoに乗り換えるための手順を紹介した。



【雑記】LINE Mobileからahamoに乗り換えの手順*ブログ毎日投稿350日目





オンラインでの乗り換えは思っているよりもかなりシンプルで、10分程度で終わった。



そして現在問い合わせると、以下のような状況で現在のステータスを確認することが出来る。






ここである疑問が

LINE MobileでMNP予約番号を取得したのも昨日2021年4月15日なのだけど、そのMNP予約番号の有効期限は15日間だ。



そこで



『15日後、つまりは4月30日までに乗り換えが完了しなければどうなんの?』



そんなこと皆想定してやるんだろうけど、現在ahamoの申し込みは激混みで期限通りにSIMカードが家に届かない可能性が大。



ツイッターやブログ等々で探そうにもなかなか情報が出てこなかったので、同じようなことで悩んでいる人のために少しでも役に立てれば。



MNP予約番号の有効期限が切れたら

情報が出てこなかったことから、繋がらないことで超有名なahamoのチャットサポートで聞いてみることに。



なんと繋がらないことで有名なahamoのチャットセンター。



運良くアクセスした瞬間につながった笑
*ツイッターで大荒れだったので、繋がらないと思ってた笑



そして担当者の方に聞いてみた。



『SIMカードが到着するまでにMNP予約番号の期限が切れたらどうすればいいか?』



すると回答は



『MNP予約番号の有効期限が切れたら、再度同じ手順で取り直して、ドコモインフォメーションセンターにお電話でご連絡ください』



とのことだった。



いろんなところにチャットでお問い合わせくださいって書いてあるけど、インフォメーションセンターにかけてくださいって案内になるんだと思う。



チャットの切り抜き





ドコモインフォメーションセンターに電話するときは新しく取り直したMNP予約番号とahamo申込時の情報を手元に用意しておこう。





一点注意しなければいけないのが、SIM契約が完了してMNP予約番号の有効期限内にSIMが手元に届かなかった場合。



その時は



『素直に待て』



ってことだと思う。笑



これ実際に起きているみたいで、電話が使えない人がいる模様。



こういった手続きに明るい人はeSIMに対応しているスマホであればeSIMで手続きすることをおすすめする。



eSIM手続きの方法はまた別記事で。



誰かの参考になれば幸い。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です