【シンガポールグルメ★★★★✰】これまでで一番おいしかったかもしれないカレーフィッシュヘッド Yu Cun Curry Fish Head*ブログ毎日投稿264日目



今日は大好きなフィッシュヘッドカレーのお話。



シンガポールでも大人気の代表的料理

僕はシンガポールに住み始めてからあっという間に長い年月が経っていて、その中でいろいろなシンガポール料理に触れてきた。



特に結婚してからは、更にローカルの美味しい料理を巡る機会に恵まれて、つくづくシンガポールには美味しい料理があるなーと思うのと同時に、まだまだ美味しいお店はたくさんあるなーと感じている。



シンガポールの代表料理でも、ナシレマの美味しいお店だったり

【グルメ】シンガポールの代表的料理Nasi Lemak *ここめっちゃおすすめです





ソーヤソースチキンライスだったり

【グルメ】Soya Sauce Chicken Rice *シンガポールローカルの醤油味チキンライス





エビヌードルだったり

【シンガポールグルメ】4世代90年以上続く大人気のPrawn Noodleを食べてきた! *ブログ毎日投稿131日目





朝食にもってこいお粥だったり

【シンガポールグルメ】シンガポール人が朝食に食べる人気のお粥屋さんに行ってきた!*ブログ毎日投稿162日目





と、枚挙にいとまがない。



それぐらい安くて美味しいお店がたくさんある。



その中でも僕がシンガポールでこよなく愛する料理がある。



それが



『カレーフィッシュヘッド



だ。



「魚の頭?」
「カレー?」
「どう考えても魚臭さのあるカレーしか想像できない。。。」




そう思う人がほとんどでしょう。



かくいう僕も初めて『カレーフィッシュヘッドという語呂を見たときは



「きっと食べる機会ないわ~」
「イメージするだけで邪道すぎる」




なんてことを思っていた。



日本人にとって『カレー』とはもはやソウルフードで、家庭で食べるカレーを基準に考えるし、それ以外のカレーを食べるにしてもタイのグリーンカレーや、インドのバターチキンカレーとかだと市民権を得ているだろう。



でも『カレーフィッシュヘッドなんて。。。



僕からはとやかく言わないよ。



一言だけ。



『絶対好きになるから食べてみて』



何とも説得力のかけらもない表現だけど、これに尽きる。



『百聞は一見に如かず』とはこのことよ。



ってなわけで今回は僕が食べて美味しかったカレーフィッシュヘッドのお店を紹介するで!



Yu Cun Curry Fish Head

場所は少し辺鄙なところにある。



最寄り駅は『Tai Seng駅(オレンジのライン)』が一番都合がいいだろうか。







今回訪れたお店がPaya Lebar Stにある『Yu Cun Curry Fish Head』だ。







僕らがお店を訪れたときは既に多くのお客さんで賑わっていた。



シンガポールも日本と同じで、美味しいお店はどんなに辺鄙なところにあっても必ずお客さんが入っている。



いざ店内へ

お店の前に辿り着くと、もうすでにカレーのいい匂いがしていて、食欲をそそる。



そしていざお店の中へ。



可愛いキャッシャーから案内されて、開けた店内の奥に8人掛けくらいの個室があり、僕らはそこに案内してくれた。




店内はチャイニーズニューイヤーが近いこともあり、とても明るく店内が飾ってあった(^^)



奥の青っぽい部屋が個室になっている





大抵こういうお店に来ると衛生環境が少し気になることが多いけど、このお店はとても清潔に管理されていると思う。



そして個室へ。




とても快適なスペースで、壁の色は奇抜なんだけどなんだか落ち着く雰囲気で、なにやら歴史を感じさせるようなものがいろいろ置いてある。




個室もすごく清潔に保たれているよ。



内側から外を見るとこんな感じ





そしておそらくいろんな賞を受賞しているのだろう、個室にはいろんな症状が置いてあり、シンガポールの現首相、リー・シェンロンも来たことがあるみたい(^^)







この部屋で一番気に入ったのが可愛いライト。



すごくすごくすごくかわいい。







それでは早速注文していく!



注文・実食!

こういったローカル感満載のお店でも注文はテーブルの上にあるQRコードを読み込んで、ネットで注文。



メニューは小さなポーションから頼めるので、いろいろなものを食べたい人にはもってこいのメニュー設定になっていて、僕は家族に任せて子犬のように待つ。



そして続々と料理が運ばれてくる。



まずはBean Curd with Raddish

シンガポールではこのBean Curdといって揚げ豆腐的な料理がいたるところで食べられるんだけど、町がなく言える、『これまでのBean Curdで一番おいしい』
豆腐の味がしっかり残っていて周りはほんのりサクッとしていて、なかはふわふわ。
これは間違いなくオススメできる一品。







つづいてMix Vegetable

これは安定のおいしさで、日本人にもとても愛されそうな味付けになっている。
野菜はとても新鮮さを感じるし、満足の一品。







続いて、Hong Kong Style Steamed Squid

とても美味しい。
使っているイカもとても柔らかいし、ソースも美味しいのだけど、味付けが濃いのが好みである僕には少し食べ応えに欠ける。
もう少しパンチのある味付けが欲しいところだけどHong Kongスタイルってこんな感じだからこれはこれでグッド。



写真はHPから借り物(撮り忘れたから。。。)





続いて、Onion Omlette

シンガポール人はなぜかこういうお店に来るとこの卵料理を頼む笑
家でも簡単に作れそうだし、なんだかもったいない気がするけど笑
特におすすめはしない笑







続いてAssam Prawn

これはエビがとても大きくて食べ応えもあるし、エビがぷりぷりで超オススメ!
少し酸味が効いてるので、酸っぱいのが苦手な人には向かないかもしれないけど、味は間違いなく美味しいので食べてみて!



これも撮り忘れてHPから借り物





そして、最後に僕が心の底からおすすめするカレーフィッシュヘッドがこちら。

中に入っている魚、野菜、カレー全てがほぼ完ぺきと言っていいくらい美味しかった。
これまでもいろんなお店でカレーフィッシュヘッドは食べてきたけど、ここのやつは本当に美味しい。
これとご飯を食べようもんなら完全優勝。
本当に本当におすすめなので食べてみて!
子供もきっと好きじゃないかな!



これ本当にオススメ





大抵一番売りにしている料理以外のクオリティはあまり高くないことが多いけど、このお店はどれを食べても超美味しい。



久しぶりにカレーフィッシュヘッドを食べたけど、やっぱり美味しいなーと思ったし、このお店のやつはこれまで食べた中でも断トツに美味しいカレーフィッシュヘッドだったのでみんなもチャンスがあれば是非食べてみて!



それではまた明日!



今回訪れたお店

<お店>
Yu Cun Curry Fish Head

<住所>
147 Upper Paya Lebar Rd, Singapore 534849

<HP>
http://yucun.oddle.me/

<IG>
https://www.instagram.com/yucuncurryfishhead/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です