【トラベル/シンガポール】The Capitol Kempenski HotelにStaycationしてみた!(おまけ編)*ブログ毎日投稿260日目



3日間にわたってお届けしたThe Kempenski HotelのStaycationの記事。



今日は『おまけ』という名の、一番シェアしたい内容を。



これまでの記事はこちら





The Kempenski Hotelは朝食を食べるべし

昨日まで3日にわたってThe Kempenski Hotelの内容を書いてきたけど、一番伝えたかったのは



『ここの朝食最高やで』



ということ。



なにやらシンガポール人の間ではシンガポールの数あるホテルの中でも、



『Raffles Hotelに次いで2番目に美味しい朝食が食べられる』



というのだ。



そんな事前インプットを携えていざ参らん。



素敵なレストランで朝食

朝食会場は受付ロビーの奥の方にあって、レストランに辿り着く前にショッピングコーナーがある。



奥に進むとレストランがある
お酒などがメイン





そしてさらに奥に進むと、右手にしゃれたBarが見える。
これカッコつけたい男子にはいい場所なんでないかい笑







さらに奥に進むと朝食会場が見えてくる。







どの家具もなんかクラシックな感じがして、ロンドンの歴史あるレストランとかを彷彿とさせるような雰囲気。



こういうクラシックな感じは本当に良い。



キッチンもオープンキッチンで、活気のある厨房が見える。







着席・実食!

めちゃめちゃ親切なスタッフの方に案内されてソファー席へ。



そのソファーも革張りでなーんかしゃれとんしゃん。







椅子の席も座り心地が良くて、いつものごとく家に持って帰りたいくらい。







見上げれば吹き抜け。







そしていざ、メニューを見ながらアラカルトでフリーフローの朝食を!



手始めにフレッシュジュースを持ってきてくれるんだけど、キューカンバーとスイカベースのジュースで、お味は。。。



『健康にはええで笑』







気を取り直してまずはパンでジャブ打ち。
このパンはスタッフの方が各テーブルを回ってきて、欲しいパンを指定すると一度持ち帰ってわざわざトーストして温めてくれる。
神。







続いてシンガポールの代表的料理の一つChwee Kueh。

米粉を蒸して作られたものに、ニンニクや大根の漬物?を刻んだものを味噌みたいなもので和えているソース。
これ僕も慣れるまでに結構かかったんだけど、今では結構好きな食べ物の一つ。
いかにもシンガポールっぽいので是非試してみて!







続いてイングリッシュブレークファスト。

これは安定のお味。
たまごは目玉焼きかスクランブルから選べるよ!
ソーセージもベーコンも安定のお味。







次にフレンチトースト

これまで食べたフレンチトーストで一番おいしかった。
どうすれば外はカリカリで、中はしっとりに仕上がるんだろう。
しっとりは出来るけどカリカリには出来ないので教えてほしいそのテクニック。
これオススメ!







箸休めにヨーグルトコールドプレート

コールドプレートはもうこんな感じで運ばれてくるだけで美味しいよね笑
貴族の気分ですわ。
なんならこのコールドプレートにお酒をかませたい。







本でまだまだ食べるでぇ~。



次はロティプラッター

これはシンガポールでも人気のスナックで、パイ生地みたいなやつにカレーを付けて食べる。
シンガポールの人(僕の家族も)はこれに加えて砂糖を付けて食べるという大技をかますよ(^^)
でもね、この砂糖が抜群の役割を果たしてくれて、カレーの風味が増すのでとても美味しい。
ロティプラッターを食べるときは砂糖を忘れずに!







まだまだ行くよ。
次はお粥

これも見た目以上にボリュームは少なくて、たくさんいろんなものを食べたい人にもいい。
中に入っているミンチのお肉がいい塩加減でこのお粥だけで十分楽しめる。







続いて順番を完全に間違えたカヤトーストと半熟卵

シンガポールの超王道の朝食。
シンガポールに来たらこれを食べなあかんで!
このカヤトーストが抜群に美味しい!



入れ物には醤油が入ってるよ





そしていよいよ〆のエビヌードル

これもシンガポールの代表的な料理。
もうこの時点ではお腹は天国の空状態なので、うまいも何も強引に流し込むだけ。
でも味は間違いないで!







そして最後はフルーツで〆るのがシンガポール流儀よ。

シンガポール人って、ご飯食べた後は結構な頻度でフルーツを食べる習慣がある。
僕のお腹は大回転中だが、これも華麗に胃袋へ流し込むだけ。







いやー身も心も大満足!



ここがおススメ!

雰囲気はもちろんそうなんだけど、スタッフの対応も超一流。



常に笑顔だし、常に気にかけて声をかけてくれる。
決して嫌な声のかけ方ではなくて、あくまで食事を楽しめているかどうかを聞いてくれるような感じ。



素敵、こういう対応。



そして食べ物は、噂通りどれもレベルが高くてここの朝食だけでシンガポールの人気代表料理は全部食べれるんじゃないのって感じ。



エビヌードルやらカヤトーストやら、どれも美味しくてしかもそれぞれがローカルに人気のお店に引けを取らないレベルにあるので、これで満足しないわけない。



雰囲気良し、サービス良し、食事良しでこれまで泊まったホテルの中でもとても満足度の高いStaycationになった。



ぜひまた来たいホテルの一つだ。



今回訪れたホテル

<ホテル>
The Capitol Kempenski Hotel

<住所>
15 Stamford Rd, Singapore 178906

<HP>
https://www.kempinski.com/en/singapore/the-capitol-singapore/?utm_medium=organic&utm_source=google&utm_campaign=KISIN1&utm_content=gmb&source=S308962248

<IG>
https://www.instagram.com/capitolkempinski/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です