【シンガポールグルメ★★★✰✰】近所に新しく北海道ラーメン麵屋開高が出来てたので行ってみたら幸せな気持ちになった*ブログ毎日投稿228日目



今日は近所の味噌ラーメン屋さんに行ったお話。



新しいラーメン屋さんが出来たのは知っていた

今日は何度かお店の前をすれ違って、



『あー新しいラーメン屋さん出来たんだー』
『へぇーしかも北海道ラーメン屋さんなんだー』




ぐらいに思っていたお店があって、



『味噌ラーメンあんまりシンガポールにないし、いつか行ってみよー』



と思っていた日が今日になりました。



家族と晩御飯何食べようかーという話をしていて、たまたま思い出したのでそのお店へ行ってみることに。



近所に出来た『北海道ラーメン麵屋開高』

そして今回訪れたお店がタイトルにもある



『北海道ラーメン麵屋開高』



シンガポールの人は北海道大好きな人が多いから、食いつきはいいだろうな~。
*シンガポールには冬がないので、旅行先で人気な日本の中でも北海道は特に人気



夜に行ったのであたりは暗いがインパクト強めの外観。



右隣には鹿児島ラーメンもある





早速中へ入ってみる。



入店・注文・実食!

お店の中はカウンター席があって普段は7名くらい座れるのかな?
*現在はコロナ対策で間隔が広く開けてある








奥には4名席もあるが、店内は決して広くはないけど、ラーメン屋さんってこんな感じだよね!








お店にはラーメンが作られる様子や、北海道産のお米を使ってるっていう動画が流れている。







カウンター席の前にはメンバーシップの案内、お勧めの商品や日本人の大好きなハイボールの宣伝も笑








メニューもすごくシンプルで、ラーメンは『白味噌ベース』『赤味噌ベース』『醤油ベース』があるみたい。
北海道といえば『味噌ラーメン』『塩ラーメン』だと思うけど、このお店は味噌ラーメンが食べられる。








他にも一品料理で『豚キムチ』『唐揚げ』『とんかつ』などもおいしそうだったよ!








今回はオーソドックスにお店の押しを頼もうということで、『味噌バターラーメン』とこのお店の看板商品である『北海道開高ラーメン*白味噌』を注文!



それでは早速紹介!



まずはお店の看板商品である『北海道開高ラーメン』

このラーメンはハーフサイズを頼んだのだけど、量的には普通の一杯分くらいあるんじゃないかな?
スープは味噌を炒めてある香ばしい香りがして、味もコク結構インパクトがある。
でもくどくはないので、口当たりはすごくいい感じ。

麺も黄色のちぢれ太麺で、北海道味噌ラーメンといえばこれ!といった感じ(^^)/

チャーシューが少しパサついている感じはあったけど、総じてすごくおいしかった。






そしてもう一つはオススメの『味噌バターラーメン』

こちらもスープのベースはおそらく一緒で、バターを溶かすまでのスープは前者のラーメンと一緒。
ただこのバターがやっぱりいい仕事するよね。
バターを溶かすだけで全く違うラーメンになっちゃう。

このラーメン屋さんの陰の主役はおそらく『メンマ』
僕はあまりメンマが得意じゃないんだけど、ここのメンマすごくおいしい。
独特の風味があってあまり好きじゃないメンマだけど、ここのメンマにはその独特な風味がいい感じで消されていて、すごく食べやすい味に仕上がっている。

塩気のあるスープに、コーンの甘さも相まってとても美味しいラーメン。






トッピングの味玉は、ラーメンのスープに負けちゃっていまいち存在感が示せず。
もう少し強めに味付けするといい変化を楽しめるんじゃないかなと思った。






ここがおすすめ

僕はこのラーメン屋さん、また来たいと思っている。



味は特段『スゲー美味しい!』っていうわけではないんだけど、十分に満足できるレベル。



何よりこのお店のいいところは、お店のスタッフの方がとても楽しそうに働いていて、僕らが滞在していた時間終始笑顔で連携をとりながら働いていたからとても美味しく食事することが出来た。



いろいろ気を利かしてくれるし、何よりお客さんに対しての接し方が本当に素晴らしいと思った。



僕はこういう人の温かさや優しさを感じるお店が大好きだ。



なのでまたこのお店には絶対に期待と思う。



スタッフの方ありがとう!



今回訪れたお店

<お店>
北海道ラーメン麵屋開高

<住所>
1 Tras Link, #01-13 Orchid Hotel, Singapore 078867

<営業時間>
月-木:11:00-15:30, 17:30-22:00
金:11:00-15:30, 17:30-22:30
土:11:30-22:30
日:11:30-22:00




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です