【ガジェット】クリスマスプレゼント交換でずっと欲しかったPCマウスをゲット Microsoft Surface*ブログ毎日投稿227日目



今回はガジェットのお話。



これまで使っていたマウス

コロナの影響で在宅での仕事がほぼになりこれまでいろんな仕事環境を整えてきた。



デスクや椅子、デスクトップスクリーンやミニスピーカーなど。



ひとまず必要な環境はすべて整って、現状何も問題なく過ごせている。



そしてその環境に慣れてくるとだんだんその環境をより良い環境にアップグレードしたくなるのは人間の心理か。



今回その欲求が出てきたのは『PC用マウス』



これまでは僕がいろんなもので愛用しているメーカー『Xioamiのマウス』を利用していた。
このマウス、というよりはこのメーカー、本当に価格には見合わないほどとんでもないパフォーマンスを発揮してくれる。
『まず何か試したいけど、いきなり高いものに行くのは。。。』と思っている人、同じような商品があればXiaomiでまずはお試しあれ。







これまでもこのマウスで十分満足はしていたけど、一つだけ難点があって僕のSurafe Proだけかもしれないけど



『若干接続が悪くて繋がらないときがあった』
*Bluetooth接続



若干といっても頻発するわけではないのだが、大事な時に接続できないこともあったのでそれはそれで少し厄介だと。



僕のPCはSurface Proということもあり、やはりそこは互換性がばっちりであろうMicrosoftのマウスをと思っていた。



ちょっと早めのクリスマス会で

先日家族の友人たちが集まって早めのクリスマス会をするということで、予算を決めて僕らもプレゼントを準備してみんなでディナーを食べたのだけど、そこで思いもよらないプレゼントをもらうことに笑



そう



『Microsoftのマウス』笑



よくできたお話笑



しかも家族の友人の中でも一番仲良くさせてもらっている、C君からもらった笑
*先日プロポーズ大作戦を実行した子





めちゃめちゃありがたい!



早速開封!



開封

ずっと欲しかったMicrosoftのマウス。
ありがたやありがたや。







早速開け進めていくよー。
箱はすごくシンプルで開けてみるとすぐにマウスのご登場。
ええ感じ。







取り出してみるとマウスの作りはすごくシンプルだけど、程よい重量があってフィット感も手にすんなり。







サイズ感はXiaomiのマウスと同じくらいだけど、質感は明らかにMicrosoftの方が良い。







背面には電池を入れる設計になっていて、この電池の蓋の部分マグネット式になっていて、磁力は強いんだけど鍵式になっている方が僕は安心かなと思った。



磁力でついていて上にスライドさせながら蓋を開ける設計





Bluetoothの接続はさすがMicrosoft純正のマウス、Surfaceとの接続もあっという間ですごくスムーズ。



使ってみて

今はまだ使って数日しか経ってないけど、シンプルに



『良い』



中でも『心地よい重量感』『手のなじみ具合』『操作性(スムーズさ)』がこれまでのXiaomiのやつとは比べ物にならない。



デザインもすごく気に入っているし、また仕事をするのが楽しくなりそう。



これから長く使う相棒になりそうなので、友人のC君には感謝(^^)



ありがとうC君!



それではまた明日。



今回紹介したプロダクト




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です