【デニム】僕がなぜジャパニーズデニムに魅せられるのか*ブログ毎日投稿317日目



今日はとても心を打たれた動画について。



僕が愛するジャパニーズデニム

これまでジーンズの記事をいくつか書いてきた。



Sugar Cane





TCB Jeans





WAREHOUSE





これらは全て日本製のジーンズブランドだ。



なぜ僕はここまでジャパニーズデニムに惹きつけられるのであろう?



僕はなぜこの一つの衣服にとりつかれているんだろう?



なぜジーンズが誕生したアメリカのジーンズではなく、日本のジーンズなのだろう?



そしてある動画で僕の疑問は払拭された。



職人の生きざま

土曜日の昼下がり、家族も出かけて家で一人。



僕はある動画に心を打たれ、涙があふれた。



その動画には、僕が小さいころから目にしていた



『職人の生きざま』



がしっかり表現されていた。



その動画はMomotaro Jeansの動画なのだけど、僕がなぜジャパニーズデニムに心が打たれるのかを全て表現されたものだった。



この動画、是非最初から最後まで見てほしい。





日本の製造業、日本という国を大いに発展させた職人たちの技術、生きざまがとても丁寧に描かれている。



特に9分10秒あたりからは是非是非見てほしい






糸一本に多くの人が人生をかけている。



一つのジーパンを創るのにとてつもない情熱と誇りを持っている。




僕は同じように情熱と誇りを持てているか。



僕は今同じように夢中になれているか。



人生で多くの時間を過ごす『仕事』



僕は動画の職人さんと同じように常に追求できているか、そして楽しめているか



とても心打たれる素晴らしい映像だと思う。



だから僕は日本のジーパンに魅せられているのだ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です