【シンガポールの日常】今日は旧正月前日。今年は少しイレギュラーな旧正月になりそう*ブログ毎日投稿287日目



いよいよ明日は旧正月。



街は少し静かに

2月12日は旧正月。



多くの会社では今日は休みになっているか、午後から半日休みになっているところが多い。



そのせいか、お昼ご飯に出かけてもいつもは多くの人で賑わっている場所も、人気は少ない。



チャイナタウンを訪れてもコロナの影響か、決していつものような賑わいを見せているわけではない。
どちらかというと、例年に比べて圧倒的にすいている。




僕の家族も今日は家に残って、明日の旧正月を迎えるために家の中を掃除してくれている。



ありがとう。



今夜はこじんまりと家族だけで

僕はシンガポール人と結婚しているので、今夜は旧正月前の家族ディナーだ。



いつもは外に出かけてごちそうを食べに行ったりするのだけど、今年は家でまったりと。



コロナの影響もあるし、多くの人たちが外に出かけてご飯を食べに行くことも想定できるし安全も考慮して。



ご飯中は家族の会話は殆ど中国語でおこなわれるので、僕はさっぱり分からないけど、妻が楽しそうにしているのを見ているだけでオッケー。



家族と過ごすときの妻はいつも嬉しそうだ。
*もちろんそうじゃないときもあるけど



いつもとは違う旧正月

毎年旧正月には多くの親戚(この親戚がマジで多い)が、一つの場所に集まって旧正月はなんだか毎日お祭り会場にいるような感じ。



もちろんそこでも中国語で会話が行われるので、僕はただただ圧倒されている。



麻雀に興じるもの、ポーカーやブラックジャックに興じるもの。



主にゲームをして家族の絆を深める。



お腹がすいたらスチームボート(鍋みたいなもの)を食べ、テレビを見て、またゲームに興じる。



でも今年はコロナの影響で、一か所に集まる人数には制限が設けられていて、いつものように多くの人で賑わうような旧正月にはならなそう。



きっと多くの中華系シンガポール人は寂しく思っていることだろう、特に伝統や文化を大事にしている年配の人にとっては。



まだまだコロナには油断できな状況だけど、今年も家族に大きなけがもなく、健康に旧正月を迎えられたことに感謝。



みんなも良い旧正月を。



ではまた明日。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です