【シンガポールグルメ★★★★✰】大都会シンガポールで、ど田舎の自然のレストランで英気を養う。*ブログ毎日投稿213日目



今日はシンガポールグルメについての話。



今回訪れた場所は『Kranji』にある

最寄り駅は『Kranji 駅』



シンガポールに住み始めて結構経つけど、『Kranji駅』ってなかなか聞かない。
そもそもどの色のラインにあるのかも知らなかった。



ただ今回、シンガポール人の友人に



『ちょっと都会の喧騒を離れて、自然を感じに行こうぜ!』



的な感じでお誘いをもらったので、Kranji駅集合ってことで今回やってまいりました。








この駅。。。



マジで。。。



何もない笑。。。



見渡す限り、この駅の周辺には何もない笑
いやむしろシンガポールで何もない駅は、それはそれで価値があるのか!?



いつからあるんだろう、日本の駄菓子屋さん的なお店が駅にあった




唯一駅に隣接した、乗馬が出来るテーマパークみたいなものがあったけど、コロナの影響で休業しててさびれた遊園地みたいになってた。








目的地にはバスでも行けるけど、ちょっと遠いということで友人たちとGrab Taxiで移動することに。



だが。。。



田舎過ぎて、Grab Taxiが捕まらない。。。笑


そして30分ほど粘ってやっと捕まり、目的地に向かう。



道中は、『ここ最早シンガポールじゃなくてマレーシアみたいだな』と口をそろえるほどの景観が広がっている。



実際向こうに見えるのはマレーシアのジョホールバル
歴史的瞬間が達成された場所だ






そしてKranji駅から車で15分ほど走り、目的地に到着。



Bollywood Veggies

今回訪れた場所は、名前も謎にインパクトのある



『Bollywood Veggies』







ちなみに中国語ではこう書くらしい。



Bollywood Veggiesを中国語で書くと





入り口には天然のバナナが育っております笑
超絶オーガニック。





お店の前はまさに『ど田舎の典型的な光景』笑。
田舎育ちの僕にはこんな光景が懐かしくて、うれしくもある。







中に入ると、本当にシンガポールにいるとは感じられない雰囲気。







熱帯雨林地域の田舎感が満載の中、いざ店内へ。



お店の中へ

入り口も手作り感満載で、飾ってない感じが好印象。








入り口を進んでいく。






こんな遠くにあるお店だから、中はガラガラなのかなとおもったら



『超・超・超大盛況!』







お店にはオーガニックな商品も買える簡易的なショップもある。






その他にも、自然や懐かしさを感じることの出来る作りがいっぱい。







もう中の紹介をするとキリがないので一旦この辺で。笑



着席・注文・実食!

さっきも触れたけど、このお店多くのお客さんで賑わっていて、注文する前に周りを見渡すとみんな頼んでいるものがあったのでそれを同じく注文!








飲み物はアロエ入りのライムジュースレモングラスのジュース







そしてみんなが頼んでいたナシレマセット
*これは二人前らしい

ボリュームがすごくて、ナシレマ好きな僕には願ったり叶ったりな一品。
率直にめちゃめちゃ美味しい。







もう一つは名前忘れたけど、みんなが頼んでたやつ!笑
この中のカレーと、チキンがめちゃめちゃ美味しかったよ!






お店の雰囲気はすごく良くて、スタッフの方も気さくだし、お洒落で綺麗なレストランもいいけど、こうやって自然の中に囲まれた田舎っぽさを感じる場所もすごくいい。



シンガポールでこんなお店があるなんて知らなかったし、シンガポール人の友人には感謝!


まとめ

レストランは多くの子供連れのお客さんがいて、シンガポールの都会から離れて自然を感じながらゆっくりご飯を食べられる空間はあまりないので、息抜きにこういう場所に来るのはすごくいいと思う。



アクセスが若干悪いのと、お店は蚊もいたりするので、事前にモスキートパッチやら蚊よけスプレーなどを持っていくといいかも!



あと夜になるとあまり治安が良く内的なことをGrab Taxiの運転手さんが言ってたので、逝くなら明るいお昼のうちに行くのがいいかもしれないね!



大都会シンガポールで自然に囲まれたレストランで息抜きはいかがですか(^^)



俺ではまた明日!



今回訪れたお店

<お店>
Bollywood Veggies

<住所>
100 Neo Tiew Rd, Singapore 719026

<営業時間>
月-火:定休日
水-金:07:00-17:00
土-日:07:00-19:00

<HP>
http://bollywoodveggies.com/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です