【シンガポールグルメ★★★☆☆】シンガポールで日本を感じる和カフェHVALA*ブログ毎日投稿356日目



今日はシンガポールで和カフェに行ってきたお話。



場所はCHIJMES

先日超オススメのカフェにってから、







再度CHIMESに行く機会があったので、この前通りすがりに気になっていた『和カフェ』があったので、そこに行くことにした。



結構本格的な和カフェはあまりシンガポールにはないので、誰かの参考になれば。



HVALA

このお店、名前の読み方が分からなかった笑



『HVALA』



これで、音的には『フバラ』となるらしい。







ちなみに『HVALA』って調べてみると、クロアチア語でありがとう、という意味らしい。



何故。



という愚問は置いておいて、日本人オーナーなのかと思いきや、オーナーさんはシンガポールの人でフランチャイズもやっているんだって。



早速中に入ってみる。



入店

お店の中は、シンガポールにはあまり見られないようなとても落ち着いた雰囲気で、至る所に日本の雑貨や茶器、茶葉などが置いてあって茶器や茶葉は購入することが出来る。







なんとお店の奥には、日本式に床で座れるようなスペースもある。
これは結構ありがたい。
やっぱり椅子に座る生活は、どれだけ海外生活が長くても慣れないものがあるから。







写真ではあまり伝わらないかもしれないけど、本当に落ち着いた雰囲気で他のカフェの様にがやがやがしてないし、音楽も心地よいボリュームなのでとてもリラックスできる環境。



注文はタッチパネルで

注文はカウンターで。
カウンター前には美味しそうなケーキなどが並んでいる。







こんな和カフェでも注文はシンガポールるらしく、タッチパネルで。







そして各々好きなものを注文。



実食

注文をしてから、スタッフの方がものすごく手際よく飲み物を作っていく。







座っていた机の上にも、可愛い陶器があってこういうのを一つテーブルに飾るセンスの良さ。







そして待つこと5分ほどで注文したものが届いた。



まずは、Sencha
温かいお茶をガラスの器で出すと、煎茶もこんなに綺麗に色が出るんだと分かるので結構新しい発見。







次にHoujicha Latte
スタバのHoujicha Latteは飲んだことあったけど、ここのやつはそれよりはるかに美味しかった。
しっかりほうじ茶の味が感じられて、香ばしさとミルクの甘さが相まってかなり美味しい。







最後に、Matcha Ice Blend
これ、おすすめ。
甘すぎず、苦すぎずで絶妙な味。
良くありがちな粉っぽさもなく、抹茶が得意じゃない人もこれは結構好きになると思う。







総じてこの和カフェ、結構オススメ。



特に日本人は床に座って生活することに慣れているので、こういった落ち着ける場所は本当にレア。



他にも店舗があるみたいだけど、この店舗はスタッフの方もすごく雰囲気がいいしとてもオススメ。



チャンスがあれば行ってみて!



それではまた明日!



今回訪れたお店

<お店>
HVALA

<住所>
30 Victoria St, #01-04/05, Singapore 187996

<HP>
https://www.hvala.com.sg/

<IG>
https://www.instagram.com/hvala_sg/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です