【シンガポールグルメ★★★✰✰】ふらっと立ち寄ったお店で至高の一品に出会ったAuthentic Mun Chee Kee*ブログ毎日投稿236日目



今日はシンガポールグルメのお話。



家族とブラブラしていると

最近はこのあたりを詳しく開拓したいと思っている。



その場所は



『Jalan Besar』



Jalan Besarにあるアイコニックなモスク






このあたりはSNSなどを見ていると訪れてみたい場所がたくさんだ。
その中でも一度行ったPrawn Noodleのお店は結構秀逸。
お洒落なお茶屋さんもおすすめだ。



【シンガポールグルメ】4世代90年以上続く大人気のPrawn Noodleを食べてきた! *ブログ毎日投稿131日目

【シンガポールグルメ】可愛い器で香りが最高のお茶を飲む*ブログ毎日投稿129日目





そんなJalan Besarでふらっと立ち寄ったお店ですごくおいしいものを食べたので書き留める。



Authentic Mun Chee Kee

そのお店は



『Authentic Mun Chee Kee』








ローカル色がゴリゴリなお店だ。



店内は決して整理整頓はされていなくて、雑多な感じなんだけどそんなかんじもまた東南アジアっぽくて良い。
*写真は綺麗なところだけを笑








ここでは豚のホルモンを使った料理が食べられる。



メニュー見づらくてというか見えなくてすまぬ






ふらっと立ち寄ったので、お店の人にオススメを聞こうと思ったら英語が通じず家族に中国語でコミュニケーションしてもらった。
*家族の能力はもはや無敵



そして席について待っていると料理が運ばれてきた。



実食!

まずは日本では絶対見たことないのに、謎に懐かしさを感じさせるラベルのアップルソーダ

味は想像通りだけど、本当謎に懐かしさを感じる。
銀のカップもまたいとをかし。






そしてまずはPig’s Organ Soup

具材はいろいろ入っていて豚のレバーやロース、おそらく小腸?かな?そしてミートボール。
豚の臭さは『ゼロ』で、歯ごたえから新鮮さが伝わてくる肉質。






味変で一緒についてくるチリソースにディップすると二度楽しめる。
このチリソースは少し酸味があって、独特な味だけど癖になりそうな味だ。






スープがすごくおいしいのであっという間に飲み干してしまいそうになったところでちょうどあるものに気づく。
『Add Soup Station』*時計の左隣に表記してある
なんとSoup飲み放題ヤーン。






スープ飲み放題なので、遠慮なくおじちゃんの基に器を持っていこう。



そしてこのお店で僕が一番おススメしたいものがこれ。
Claypot Sesami Oil Pig’s Liver

これ、ゲロウマ。
レバーはもちろん弾力があって新鮮で臭みがないことはもちろん、それにまとわりつくソースが秀逸。
『絶品』とはこのことよ。
醤油ベースのGravyなソースに、ごま油の風味と何と言ってもにんにくが絶妙な感じで混ざっていて、これに麺を入れて食べたくなる感じ。
濃厚なソースに新鮮なレバーが相まって完全優勝。
ここにいったらこれは絶対頼んでほしい。






あとはもくもくと仕事をするおじいちゃんの背中を見ながら完食。








ふらっと立ち寄ったお店だったけど、本当に美味しいお店。



皆もチャンスがあれば是非。



それではまた明日!



今回訪れたお店

<お店>
Authentic Mun Chee Kee

<住所>
207 Jln Besar, Singapore 208893

<営業時間>
月-日:10:00-05:00
*深夜というか朝まで営業笑

<FB>
https://www.facebook.com/MunCheeKee/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です