【シンガポールグルメ★★★✰✰】台湾料理を食べて台湾旅行を思い出しノスタルジックな気分にTYPHOON*ブログ毎日投稿283日目



今日は台湾料理のお店へ行ってきたお話。



今は難しい海外旅行

家族で台湾旅行に行ったのは2019年6月末。



台北から台中にかけていろんな場所を訪れ、いろんな風景を見てきた。



その中でも台湾の料理はどれも美味しく、そして安い。



夜ご飯を食べたのに、家族みんなで夜中に鍋を食べに行ったのはいい思い出だ。



今はコロナの影響で気軽に海外旅行は出来ないけど、またいつか家族で旅行できる日が来るのを待ち遠しく思っている。



そして今回そんな台湾旅行を思い出させてくれるようなお店に行ってきたので紹介したい。



TYPHOON Taiwanese Cafe

今回訪れたのは、シンガポールの中でも多くの若者が集う場所である



『Bugis』



という場所。



そこに



『Bugis+ *ブギスプラス』



というショッピングモールがある。



ここではいろんな洋服屋さんや、コスメ商品、いろいろな飲食店が入っていて、いつも多くの若い人を中心ににぎわっている。



そしてその4階に今回訪れたお店がある。



『TYPHOON Taiwanese Cafe』



台湾の料理が食べられるお店だ。







お店の雰囲気は、典型的な台湾の雰囲気を持ち込んでいるというよりは、よりポップな印象でこのショッピングモールに集まる若者が入りやすそうな感じ。







お店の中はすごく混んでいてたが、運よく僕らが到着した瞬間に席が空いてすぐに座ることが出来た。



注文・実食

可愛らしいデザインのメニューで、結構いろんなメニューがある。



おトクなランチメニューもrよお
台湾らしい麺類





他にもたくさん一品料理とかあって、美味しそうなものがたくさんだ。



そしてお店のオススメを中心に頼んでみた。



まずはCoconut Milk Peach Gum
ココナッツミルクの濃厚な味がして、中にはピーチ味のゼリーみたいなものとタピオカが入っている。
ただご飯食べるときには全く向かない飲み物だ。







そしてお店オススメのChilli Oil Dumpling
見た目よりは辛さは控えめで、日本人は絶対好きな味。
めちゃめちゃ美味しい。







次にStewed Pork Belly with Smoked Tea Egg
いかにも台湾料理といった感じで、お粥はスイートポテトが入っていてすごくさっぱりな味付けなんだけど、一緒についてくる豚の角煮的なやつはごってり油っぽい笑
でもこれが台湾っぽい。



結構ボリュームある





そして最後にDumpling La Mian (Soup)
スープはすごくクリアなので、味薄めかなと思ったけど出しおそらくポークでだしをとっていると思うんだけど、すごくすごく上品な味で、日本のラーメンのすっきりとんこつ味といった感じかな。
*チキンすべーすだったらごめんなさい
これもすごく美味しい。







本当は他にもチキンのフリッターとかもあって食べたかったし、隣の人が食べてたスフレとかめちゃめちゃ美味しそうだったけど、小食の僕らには無理だった。。。



スフレすごく美味しそうだった。



久しぶりに台湾料理食べたけど、やっぱりこういう料理を台湾現地で、屋台に座りながら食べたい。



いつになるのか分からないけど、また旅行に行くことを夢見て今は我慢我慢。



皆も台湾料理食べたいときは是非行ってみて。



それではまた明日。



今回訪れたお店

<お店>
TYPHOON Taiwanese Cafe

<住所>
201 Victoria St, #04-08 Bugis+, Singapore 188067

<HP>
http://www.typhooncafe.com.sg/

<IG>
https://www.instagram.com/typhooncafe.sg/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です