【シンガポールグルメ★★★✰✰】人気のYong Tau Fooが食べられるお店*ブログ毎日投稿202日目



今日はシンガポールグルメのお話。



以前はディナーで行ったお店

今回訪れたお店は以前にディナーで行ったことのあるお店。



【シンガポールグルメ】これまで生きてきて、一番インパクトのあったレストラン *ブログ毎日投稿169日目





このお店は本当にユニークで、そのユニークさは個々では語らずお店に足を運べば分かるはず(^^)



以前ディナーに行ったときにスタッフの方に『ランチでYong Tau Fooやってるからお昼にも来てよ!』的な感じで、思い出したかのように行ってみた!



FU LIN

名前からして大分インパクトがある感じですが笑
そして今回ソトカラ写真を撮るのを忘れてしまい、以前夜に行った時の画像を。スマソ。



最寄り駅は『Telok Ayer駅』にあるFU LIN
ここは本当に陽気なスタッフが多いので店の雰囲気もすごくいい。








お昼の店内はこんな感じ。








そしてお目当てのYong Tau Foo
メニューはスープ(そのまんまスープベースのYong Tau Foo)ドライ(スープではなくあんかけみたいな感じ)から選べることが出来て、価格はホーカーセンターよりも若干高め。
まーレストランだし妥当かな。








そして手間にお皿とトングが置いてあるので、好きなモノをお皿に乗せて奥のカウンターまでもっていく。
カウンターで『スープorドライ』と聞かれるのでお好みの方を。








ホーカーセンターやお店によってはこの具材が若干古いものを置いてたりするお店もあるんだけど、ここのやつはどれを見てもすごく新鮮だった!
野菜もフィッシュケーキもすごくいい色をしていたので安心して食べられると思う。



キャッシャーで会計を済ませると、ブザーをもらって着席。



そしてブザーが鳴ったらキャッシャー近くのカウンターまで取りに行く。



そして到着したものがこちら!
まずはスープから!








Yong Tau Fooのスープは総じてどこもすごく優しい味で、ここも例外ではない。
ただ他のお店に比べると少し塩気が強い(それでも日本人の舌にはさっぱり感じると思う)が、とても美味しく野菜やフィッシュケーキなどはとても新鮮ですごくおいしかった!



そして続いてドライ








ドライではキャッシャーで『ヌードルorライス』で聞かれるのでどちらか好きな方を。
僕は今回はヌードルを選んでみたけど、ちょっと失敗だったかな笑
味はあるんだけど、物足りなさを感じてしまった!
あんかけになっているYong Tau Fooはいい感じで塩気があるので、おそらくこれはご飯と一緒に食べたほうが美味しいと思う



男の人が食べるとしたら断然『ドライ』をおすすめします!



まとめ

Telok Ayer駅のあたりは昼から夜までかけてF&B激戦区なので、いろんなレストランやカフェがずらりと並んでいる。



もちろん1人20ドル30ドルと払えば美味しいものが食べられるんだけど、そんな中で1人10ドル以下で美味しくYong Tau Fooを食べられるこのお店はとても人気。



ほとんどの場合、多くのお客さんで満席だがチャンスを見つけて是非行ってみてほしい!



きっとユニークな体験が出来るはず笑



それではまた明日!



今回訪れたお店

<お店>
FULIN/ 福林

<住所>
127 Telok Ayer St, Singapore 068596

<営業時間>
日:定休日
月-土:15:00-22:30

<HP>
https://jemmeteo.wixsite.com/fulinbar




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です