【ガジェット】おすすめAnker Wireless Charger





今日はまた、ガジェットのお話。

急速充電の良さを知る

僕がメイン機として使っているNote 10 Plus(香港版 *SIMフリー)は急速充電に対応しています。デフォルトでも急速充電用のアダプターがついてきます。



そしてその急速充電を使うようになってからというもの、充電のスピードが恐ろしいほど早く0%からであれば1時間ちょっとで100%まで充電できます。

*前機のiPhoneも急速充電対応みたいですが、デフォルトでついてくるアダプターは急速充電に対応していないものなので、別売りのものを買わないといけません。

急速充電は夜寝るときに充電を忘れいていたとしても、朝起きて出るまでの15分から20分の間に午前中使えるくらいの充電をすることが可能です。(個人差あり、あくまでこれは僕の場合)

そして、人間の怠惰さを知る

充電はすごく早いし、メイン機のNote 10 Plusはバッテリーサイズも大きいので一日、時には約2日持つこともあります。

当然充電の数は、前機のiPhone8と比べて少なくはなってきているのですが、ここから人間の怠惰さが出てきました。

いちいちケーブルに挿して充電するのめんどくさい

知ってました。
毎回毎回ケーブルに挿して充電する作業が面倒臭いことを。

毎回毎回ベッドから床に落ちている充電ケーブルを探して接続してという作業がだんだん面倒くさく感じてきたのです。

そしてついにずっと買おう買おうを思って「まー言ってもそんなに使わないでしょ」とたかをくくって、自分を納得させていたのですがついに購入を決意。

ワイヤレス充電器

購入・開封

自粛中の今は外に買いに行くことが出来ないので、毎回お世話になっているシンガポール版アマゾンのShopeeで購入。

Shopee

注文してから到着まで1週間といつもより少し遅かったですが、別に急ぎでもなく、無事に受取。

毎回ですが
『配達の皆さん本当にご苦労様です』
『感謝』。



こういったデバイス系はメーカーがどこか分からないやつで比較的安く買える製品もあるけど、故障とか火吹いたりとかしたら怖いので、ある程度名が知れてて、サポートなどもしっかりしているところで買うことをお勧めします。

今回は『Anker』の製品を購入。



開封するとまずは充電ケーブルが現れる。



そしてさらに開封していくと、説明書とこちらが入っています。



実際に充電してみるとこんな感じ。



充電スピード

充電スピードはこんな感じみたいです。

・iPhone 11, 11 Pro, 11 Pro Max, XR, Xs Max, XS, X, 8, 8 Plus
→7.5Wで充電
iPhone8とかについてくるアダプタでは5Wなので幾分早くなると思います。

・Galaxy S10 S9 S8, Note 10 Note 9
→10Wで充電

ちなみに上記の充電は急速充電用のアダプターが必要になるので、持っていない人は購入しないといけないです。。。僕のはNote 10 Plusでついてきたアダプターを使用してますが。

まとめ

購入して使い始めてから数日たちましたが、


めちゃめちゃ快適です

もっと早く導入してれば、わざわざケーブルを探したりしなくていいし、サブ機のiPhone8もいちいちケーブル差し替えて充電しなくていいし(iPhoneはいまだにLightning Cableなので)、超絶快適に使えてます。

ワイヤレス充電思ってるよりもすごく快適です。