ストーク19でアドセンスを2カラムで表示する方法(PC) *ブログ毎日投稿48日目


今日は一昨日から続いてアドセンス関連について。

この記事はこんな人向け

ストーク19を利用している人
アドセンスの貼り方を工夫したい人


先日までの記事

サーバはConoHa Wing、テーマはストーク19を使っている人には、昨日と一昨日の記事も参考にあれば幸い。

初めてのアドセンス、ストーク19で広告張り付けるまで *ブログ毎日投稿47日目

グーグルアドセンス合格後、ConoHa Wingでやったこと*ブログ毎日投稿46日目


ストーク19でアドセンスを2カラム表示させるとは

もうタイトル通り笑

今回はアドセンスを2カラムで表示させるためのコードと、その手順を解説。2カラム表示はPCのみで対応していて、こんな感じに見える。広告表示を少し工夫したい人は試してみて!

*ちなみにスマホで横2カラム表示させようと思って設定したら、縦に2つ広告が並ぶだけになった。誰か知ってる人がいたら教えてほしい。


2カラム表示のコード

まずは2カラム表示させるコードを。

コードはこちら。

[colwrap]
 [col2]広告➀ここにアドセンスのコードを入れる[/col2]
 [col2]広告➁ここにアドセンスのコードを入れる[/col2]
[/colwrap]


コード内にも書いてある通り、広告➀と➁の部分に挿入した広告のコードを入れればOK。具体的に見ていこう。

アドセンスから広告のコードを取得

昨日のブログでも広告コードの取得方法は書いたけど、ここでは『ディスプレイ広告』のコードを引っ張ってこよう。

まずはアドセンスにログイン。アドセンスへの入り口はここから。
https://www.google.co.jp/adsense/start/


ログインしたら以下の順で、広告のコードをコピー

広告』➡『サマリー』➡『広告ユニットごと』➡『既存の広告ユニット”< >』➡『コードをコピー

『既存の広告ユニット”< >”』の画面はこんな感じ。



コードをコピー』の画面はこんな感じ。


これで貼り付けたい広告のコードをコピーできた。

コピーしたコードを貼り付ける

繰り返しだけど、ここではストーク19のテーマを使っている手順を示していく。

ワードプレスにログインしたら以下の手順で、コードを貼り付ける場所まで行く。

外観』➡『カスタマイズ』➡どれでもいいので記事をクリック(記事内の広告を貼り付けるため)ウィジェット』➡貼り付けたい場所を選択(以下の画像から選ぶ)



貼り付けたい場所を選択したら『ウィジェットを追加』から『テキスト』を選択。



次に以下の画面に来たら、『テキスト』をクリック。



次に、さっきの2カラム表示のコードをコピー。

[colwrap]
 [col2]広告はここに入れるよ[/col2]
 [col2]広告はここに入れるよ[/col2]
[/colwrap]



2カラム表示のコードをテキストボックスに貼り付け。



最後は”広告はここに入れるよ”のところにアドセンスでコピーしたコードをそれぞれ貼り付け。貼り付けるコードは同じコードでおっけ。



ここまで来たら、『完了』を押して『公開

公開した後は

ブログ記事を書いて公開した後もそうだけど、実際に反映したものが公開されているかチェックしよう!


うん、しっかり表示されてる!

まとめ

アドセンスの表示は淡泊になりやすいから、少しでも工夫してユーザーにクリックしてもらうような施策をしてみるのもいいと思う。

特に今はスマホユーザーが多いからスマホユーザーにも、どうすれば広告をクリックしてもらえそうな工夫が出来るか、新しい方法があればみんなでシェアしていければいいなー。