【シンガポールグルメ★★★✰✰】チョンバル地区にある子供が喜びそうなカフェLittle House of Dreams*ブログ毎日投稿204日目



今日はチョンバル地区で見つけたカフェのお話。



夜ご飯の帰り道

シンガポールの叔母に勧められて行ったチキンライス屋さんの帰り道、



家族:なんか甘いもんでもくーていこかー








ということになったので、すぐ近くの僕の大好きなチョンバル地区に向かった。



チョンバル地区はとても閑静で、昔ながらのシンガポールの景観がの持っていて、おすすめのレストランやカフェも数えきれないほどあってシンガポールの中でも僕が一番おすすめしたいエリアの超上位。



特に夜になると本当に雰囲気が良く、散歩とかするには最高だと思う。



そんな僕の大好きなチョンバル地区を歩いて、甘いものを食べられそうなカフェを探しているとあるお店を見つけた。



僕一人なら絶対に入りそうにないカフェ笑



Little House of Dreams

たまたま見つけたカフェが



『Little House of Dreams』








もう言わずもがな『女子のお店!』感が半端ないけど、お店を外から見てもファンシーさが半端ない笑。



いざ店内へ!

家族について店内へ。








早速椅子やら、装飾がすごい笑








お土産みたいなやつも売ってた。








他にも天井の装飾や、季節もののクリスマスツリーも置いてあって、こんなところ好きな人は好きなんだろうなー








テーブルの置物や、壁の画も結構素敵。
店内はもうちょっと明るいとよかったのかなー。








そして一番のインパクトがあるのはディスプレイ笑
マンガで出てきそうなメニュー表とケーキたち笑








もうここまでくると最早『夢の国』に来た感じ笑
でも視覚でもすごく楽しめるお店だし、女性や子供たちにはすごく受けがいいんじゃないかな。



いざ注文・実食!

ディスプレイからケーキを選んで、他にもワッフルも食べられるみたいで早速注文してみた!



まずはワッフル
ワッフルはすごくサクサクで美味しくて上にかかったチョコソースも間違いないやつだったけど、上に載っているアイスが市販で売ってそうな口当たりで、ここはもう少しこだわったら完璧だったかな!笑
でも総合的に普通に美味しい!








続いて、せっかくあんなディスプレイを見せられたのでキャラケーキを頼んでみる笑
これは正直エンタメのスイーツで味を求めちゃいけない笑
このケーキの価値はデザイン性とその労力。
中は単なるチョコスポンジなので味は。。。笑 
クリームも。。。笑
察していただきたい。笑








飲み物はアールグレイとアイスコーヒーを頼んだけど、チョンバルには圧倒的に美味しいところがあるので、かなりコンペティティブだなー。



まとめ

夕食の帰りにたまたま立ち寄ったお店だったけど、女性や子供には面白いお店かなと思った。



ただカフェでくつろぐというよりは、ある種のエンタメ性を求めていくとすればいい選択肢になると思う。



僕らが選んだケーキは美味しくはなかったけど(ワッフルは美味しかった)、他のケーキを試してみたらまた印象が変わるかもしれない。



お子さんがいるご家庭とか試しに行ってみるのもありかもね!



それではまた明日!



今回訪れたお店

<お店>
Little House of Dreams

<住所>
58 Seng Poh Rd, #01-15, Singapore 160058

<営業時間>
日-木:08:00-21:00
金-土:08:00-22:00

<HP>
http://www.littlehouseofdreams.com/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です