【雑記】十数年ぶりにコンバース買った*ブログ毎日投稿139日目


今日はあまり書いてこなかったファッションについて。



特段服にこだわりはないけれど

大学生まではやっぱりかっこよく見せたいとか、お洒落に見せたいとか、完全なる見栄のためだけに結構なお金を費やしてきた。



特に年齢に相応しくないものを纏ったりもしていて、今考えると結構滑稽だと思えることはすなわち若気の至りかな。



僕はストリートファッション全盛の時代に育っているので、いわゆる



Balance
Hectic
APE
REVOLVER




等の裏原系?的なやつを好んで買ってたなー笑
いやー本当に滑稽笑



いや、もうブランドの名前をタイプしているだけで裏原系全盛期だったころの記憶がよみがえってくる笑



それはそれで青春だったなと笑



そして時は過ぎて20代は貧乏すぎて、服を買うとかの余裕は生まれず笑、30代に入ってからはもはやユニクロ教に入信しまして、服を買うという選択=ユニクロに行く、っていう思考回路が出来ている笑



もはや服にこだわりはほぼ皆無。



でもただ一つこだわりを持っているものがある、それは



『靴』



なぜか靴にはこだわりが

身に纏うものは基本ユニクロで調達しているし、幸いシンガポールにもユニクロはどこにでもあるので買い物には全く困らない。



最早、好きな服を着てー、テンション上げてーみたいなモチベーションはおじさんには皆無。








おまけにシンガポールは年中暑いから、おしゃれする機会っていうのも日常ではほとんどないしね笑



シンガポールの男性の3種の神器といえば



・Tシャツ(タンクトップ)
・短パン
・ビーサン




これで決まり!







基本シンガポール男子は、レストランに行くにもカフェに行くにもデパートに行くにもどこだってスタイルは変えないんだぜぇ~。



そんな僕にはうってつけの環境ではあるのだけど、一つだけこだわりがあって



『靴』だけはいいのを履いていたい。



僕の家族も同じような価値観があるのか、僕が出かけるときにTシャツ、短パンはOKだけど、履くものだけはビーサンを強く否定して



『あーた、靴履いていきなさいよ』








と。



やっぱりいくらファッションに無頓着とはいえ、完全に寝起きのまんま出てきましたー的なのは僕も嫌だし、そういったことを家族がするのも嫌。



ある程度しっかりした靴、スニーカーでもいいし、革靴でもいいし、ちゃんとした靴を履くだけでそれなりに見えるからずっと靴にはこだわりがあった



ある靴に一目ぼれした

僕はこれまで、主に2つの種類の靴しか履かなくて一つは『革靴』
これは仕事でも使うし、プライベートでも身なりを整えていく必要があるとに重宝するからすごぅ使い勝手がいい。



そしてもう一つは『スポーツスニーカー』
ブランドはNike一本でここ十何年Nike以外のスニーカーを買ったことがない。
それぐらいNikeの靴は万能で歩きやすいし、何より僕の脚の形にあっているというのかな、履いてストレスを感じることは全くと言っていいほどない。



そしてスニーカーを履くならハイテクスニーカー!
と思っていたのだけど、ある靴を見て思わず一目ぼれしてしまった。



CONVERSE CHUCK TAYLOR 70

ローテクスニーカーは殆ど履かないのだけど、久しぶりに一目ぼれした。



それが



Converse Chuck Taylor ’70








もうなんていうの、この色よ。
奇抜なイエローでもないし、派手なオレンジでもないこの絶妙な色。



そしてかかとについている、ロゴのビンテージ感。







これだけで即決。



家族には似合わないよって反対されたんだけど、もう気に入ってしまったものはしょうがないのよ。
合わせるのよ、合わせに行くのよユニクロと!



この写真の感じって、普通のコンバースの質感とは違くて具体的には紐のクオリティだったり、白いラバーの部分も少しくすみがかかってて、何とも男心をくすぐるというか。








俯瞰してみてみても、すごくいい感じにまとまってるのよ。






そして、気持ち悪いけど個人的にぐっと来てるポイントは、目に見えないところにあるのよ。
この赤字で記されている『Chuck Taylor』








よっ!
セクシー!!!!







これは発売してから結構経っているみたいで、コンバースなんか普段見向きもしないもんだから見過ごしていたんだけど、これは本当に



『The ヒトメボレ』



履き心地

コンバースは人生で2足目くらいなので、どんな履きこごちだったかまるで覚えてないんだけど、今回買ったやつは



『えっ?こんなクッションがファッファッなの?』








それくらい履き心地抜群で、実際に先日、十数時間履き続ける機会があったんだけど、全然脚は疲れないしクッションも廃れないしで、すごく履き心地が良かった。



なんでだろうと思って、普通のコンバースでは中敷きが外れないんだけど(ボンドで完全に接着してある)、このChuck Taylor 70は中敷きが取れる仕様になっている。



そして見てみると、3重構造になっていて、まずは中敷きを外して一番下に来る青い部分が少し硬めのラバーになっている
そして中敷きの下に来る方が更に硬めのラバーになっていて、足が接着する部分はすごくクッションのあるものでこの3重構造で歩きやすさを実現していることが分かった。








コンバースは長時間歩くには向かないって思っていた固定概念があっという間に崩れ去った。



何度も言うけどこの靴めちゃめちゃ歩きやすい!



今はまだ履き始めてから一週間くらいしか経ってないけど、他にもしっくりくる色があればぜひ買いたいところ、それぐらいとても気に入るプロダクトだ!



僕らが中高生だったころのコンバースのイメージとは全く違って、めちゃめちゃ進化したコンバースをたまたま一目ぼれして買ったらいいことづくめ笑



もしみんなが次コンバース買うときは、普通のモデルより高いけど僕はめちゃめちゃオススメするよ!!!



女の人が履いてもとてもかわいいと思うので検討してみて!(^^)/



それではまた明日!



今回紹介したプロダクト




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です