【日常】昨日紹介したコーヒーミルでARABICA COFFEEのコーヒーを頂く(1/2)*ブログ毎日投稿221日目



今日は人生で初めてコーヒー豆からコーヒーを淹れてみたお話。



コーヒーミルを購入して

昨日こんな記事を書いた。







最近は美味しいコーヒーを飲みに行くだけではなくて、家でも美味しいコーヒーを飲みたいということで。



そして実際にコーヒーミルは手に入ったので、今度はコーヒー豆を買いに行くことに。





ARABICA COFFEEシンガポール一号店

どうせコーヒー豆を買うなら、自分が好きな場所で買おうということで、これまでは2号店、3号店には行ったことがあったけど1号店にはまだ行ったことがなかったので『ARABICA COFFEEシンガポール1号店』に行って豆を買ってきた。







場所はBugis駅から歩いて5分ほどのところにある、観光でも超有名なHaji Laneのすぐ近く。







Haji Laneから道を一つ挟んで、すぐのところにお店はある。







案の定、お店の中は多くの人だかりでその人気具合が分かる。
ARABICA COFFEEは本当にどの店舗に行っても人気。







コーヒー豆だけ買うつもりだったけど、大好きなIced Spanish Latteも買った。







上記のコーヒーの写真の裏にあるのが、コーヒー豆を焙煎する場所。
これは店内奥の方にある。







若いおにーちゃんがせっせとコーヒー豆を焙煎していた。







そしてこの焙煎スペースのカウンター越しに味の特徴やらをいろいろ聞いたりして







結局2つのコーヒー豆を買うことにした。



ARABICA COFFEEオリジナルブレンドと、Ethiopia Yirgacheffe Adado Grade 1という豆にした。



明日は実際に買った豆を使ってコーヒーを淹れた記事を書いていく。



Stay Tuned。



それではまた明日!






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です