【雑記】人生で初めてレモンサワーのリキュールを買ったお、ドンドンドンキで*ブログ毎日投稿148日目


今日は人生で初めてレモンサワーのリキュールを買ったってお話笑



お酒

日本人の中には『お酒を飲む』っていう習慣が日常の一部に入っている人は少なくないと思う。



かくいう僕はゴリゴリのお酒どころで育っているので、毎晩父が晩酌するし、週に2,3回は父が友人を呼んで大勢で飲むっていうのが子供の頃の記憶に明確に残っている。



今では許されないだろうが、ビールの泡だけをその父の友人の人たちに飲まされるってこともたくさんあった。



めちゃめちゃ可愛がってもらっていたので、楽しい記憶として残っている。



成人してお酒を飲めるようになってからも、頻繁に飲むようになったし、ヨーロッパやオセアニアにいたときはおそらく飲まなかった日を数えるほうが早い。



だがシンガポールに来てからその習慣はパタッとなくなった。



シンガポール人はあまりお酒を飲まない

シンガポールに来てからお酒を飲まなくなった理由はいくつかある。



理由を挙げるとしたら以下のような感じだろうか。



・お酒が高い
・シンガポール人はあまりお酒を飲まない
・飲み友達がいない笑 *いや友達がいない





この中でも一番大きな理由は『シンガポール人はあまりお酒を飲まない』ことが大きい。



僕の家族は中華系のシンガポール人なのだけど、家族やその親戚も含めて旧正月などで集まったとき(大家族なので平気で40人くらい集まる笑)も誰一人としてお酒を飲む人はない笑



それは僕の家族だけだと思ったら、いろんなシンガポール人に聞いても飲むことは出来るけど、別に好んで飲むことはほとんどないというのが圧倒的に多い。



そういう環境なので、お酒を飲むっていう習慣は明らかになくなった。



ドンドンドンキを歩いていたら

シンガポールにあるドンドンドンキ(ドン・キホーテ)をぶらぶら歩いて、久しぶりにお酒コーナーを歩いていたら、なにやらそそられるものを発見。



何度か前を通り過ぎて、家族と相談しながら迷いに迷って結局買って帰った。



それが、人生で初めて買った『レモンサワーのリキュール』だ!







この何となく懐かしさを感じさせるようなラベルと、プリン体ゼロ、糖質ゼロなんて言葉見たら『いいでしょ!』ってなるやん?



30も超えるとダンシングベイビーみたいな体形に一歩ずつ近づいていくからね♡







なんでだろうね、昔はがりがりだったのにお腹がポッコリ出ちゃう感じ💗




ほんだら飲んでいくっ!

Wilkinson先生も合わせ技で購入しましたん。







なにやらこのリキュールを作っている会社、天保の時代からあらはんねんて。







美味しい作り方も。
男は黙って1:4。







そして可愛めのグラスに氷をたんまり入れて、バスンと決める!






別アングルもどうぞ。







実際に飲んでみると。



『あれ?お酒入ったはんの?』







っていうくらい飲みやすしよ!
良きっ!



普段はお酒を飲まない僕の家族も、お酒が入っていることを感じないのかグビっとイケメソ!



なんか人生で初めてレモンサワーのリキュールなんて買ったし、レモンサワーなんて何円ぶりに飲むかっていう感じだったけど、すごくおいしいものに巡り合えてこれはちょっとリピートするかもよ!



家で飲めば安く済むし、友達いなくても一人でぼちぼち飲めるし重宝するお!



ではまた明日!



今回紹介したモノ